家事

housework

クエン酸で “カルキ” が落ちる!? クエン酸のとっておき掃除術☆

水道水を使用している場所や物には付着していることが多い、水汚れの一つでもある “カルキ“。一度付着するとなかなか落ちず、そのまま放置なんてことも多いはず…。


放置しておくと水垢などが溜まり雑菌や臭いの原因にもなりかねないこのカルキ、クエン酸で綺麗に除去できるってご存知ですか?


今回は、そんなカルキ汚れに活用してほしい、クエン酸のとっておき掃除術をご紹介します!



カルキってなあに?

カルキとは、次亜塩素酸カルシウムのこと。次亜塩素酸カルシウムは、石灰の一種で水道水に含まれています。カルキ(次亜塩素酸カルシウム)は強い抗菌作用があるため、水道水を清潔に保つためには欠かすことができないのです。


このカルキが蛇口などにこびりつき固まってしまうため、取れなくなってしまうのです。



カルキとクエン酸の関係は?

お掃除で良く耳にする「アルカリ性には酸性が効果的」のように、カルキはアルカリ性なので、酸性のクエン酸を活用することで汚れが落ちやすくなるんです。


クエン酸には、スプレータイプから結晶タイプ、粉末タイプなどさまざまな種類があります。水回りの白い水垢は、スプレータイプをふりかけ少し置いておくと簡単に落ちたりしますが、カルキは塊になっているので、スプレータイプよりは結晶タイプや粉末タイプがおすすめなんです!



クエン酸で徹底キレイ!

蛇口まわりなど塊になったカルキ汚れを落とすには、結晶タイプか粉末タイプのクエン酸をカルキ部分に塗布します。


しっかり馴染ませたあと、スプーンでカルキを剥がすようなイメージでこすっていきます。
すると、あんなにビクともしなかったカルキがポロポロと落ちるんです!クエン酸とスプーンだけでカルキ汚れが落とせちゃうので簡単キレイ。


カルキが取れると見た目がキレイになって気分もスッキリしますよね♪また、雑菌の温床となっていたカルキ汚れを落とすことで、臭いもスッキリ。




気になるカルキ汚れを発見したら、ぜひクエン酸でカルキ掃除してみてくださいね。長年溜まったカルキを除去してキレイ・スッキリさせましょう♪




★様々な用途に!『クエン酸』のご購入はこちら★

NICHIGA 本店

NICHIGA 楽天市場店

NICHIGA Yahoo!ショッピング店

ニチガ @amazon.co.jp